上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名称未設定 11
HOLGA GCFN
Ilford Multigrade IV RC 44M
Developer; ANSCO 130


Pyrocat-HDの調子を見たくて、前回の写真の別カットを焼いてみました…すみません。

今日は新しい印画紙現像液を使ってみました。
これまでは、譲ってもらったいつのかわからないゲッコールを使ってました(苦笑)

新しいのはANSCO130という現像液。
これも自家調合でございます。

ゲッコールに比べると…気持ち…なんか良いかも…

それよりフィルムの現像液をPyrocat-HDに換えたことの方が効果が大きいような。
これなら全然粒子が気にならない。

とりあえず、今のところ、これで試してみたかったことは終了。
後は印画紙をいろいろ試してみたいけど、高くて試せないな…(涙)
スポンサーサイト
4309275254_4a0c766dd8_o.jpg
KODAK TMAX 100
24℃
Developer; Pyrocat-HD (1:1:100) 11min
Fixer; FT-2 7min


これもやりたかったことの1つ。

自分の現像のウデのせいもあるけど、どうも引き伸ばしたときの粒子の粗さが気になってしょうがない。
とくに35mmでヒトを撮ったときの肌の感じとか…。

そこで、安易ながらフィルムの現像液を変えてみようかという結論に達したわけです。

いろいろと調べて、あーでもない、こーでもないと思いながら、Pyrocat-HDを試してみることに。
市販もしてるみたいだけど、自分で調合。


早速現像…


いいかも…。
高鮮鋭でD-76(1:1)より微粒子な気がする…。

早く焼いて見てみたい。
名称未設定 11
Ilford Multigrade IV RC pearl 10×12



プリント3回目

プライベートな写真もなんとか焼き終えて、やっと自分の写真を焼いてみた。

試したかったことの一つ。
まずテストプリントで標準の露光時間を決めたら、
その露光時間の80%の時間で一度焼き、5号で標準露光時間の50%の時間で再度焼くこと。

例えば標準が3号10秒だとしたら、3号8秒と5号5秒で焼くということ。

前に比べると、黒が締まった気がするけど、ちょっと硬調かな…。
少し慣れたのもあるけど、今日は前回よりは良い感じになった…と思う…。
名称未設定 21


やっと写真集が届きました。
遅すぎ…。
名称未設定 11


なかなかプリントできないので、家で暗室関係の本を読みあさってます。

僕はもっぱら四切にプリントするのですが、特に35mmを引き伸ばしたときのプリントの粒子が気になって、
なんとかならないかなーと悩み中。

以前に比べ、選択できる物理的な要素が減っているのにも関わらず、
まだフィルムを選ぶところから現像して、プリントに着地するまでに
プリントの出来を左右する要素がたくさんあるわけで。

知識が増えれば増えるほど悩みも増えるわけで。

こうやって、プリントしたいのか写真を見せたいのかわからなくなっていくわけで…。

早くここから抜けだしたいと思いつつ、とりあえず引き伸ばす段階で試したいことがまだ出来ないので、
ちょっとフィルム現像の現像液でも変えてみるか…。
名称未設定 51



暗室を作ったはいいけど、いろいろと試したいことがあるのに
なかなか焼きに行けない…

ちょっとストレスだけど、頭の中で焼き方を考えるのもまた楽しかったり(笑)

早く好みの焼き方を見つけて、焼くより撮る方を頑張らなきゃ。
名称未設定 41


年明け早々、仕事で東京、埼玉へ。
仕事も早々に切り上げて、都写美で今あっている木村伊兵衛とブレッソンの展覧会に行く。

いつもは中判だけど、
持って行っても撮らないことが多いので、今回は35mmの一眼を。

展示にも触発されて、恵比寿で写真を撮って、気持ちよく飲み会に行くと
そこでフィルムが入っていなかったことに気づく…。

てっきりフィルムがまだ入ってるかと思い、
あぁ、やってしまったぁ…。

午前中の仕事も含めて、とにかくこの日はボケボケ…
はぁ、情けない。
名称未設定 11


母が習いに行っている窯元に絵になる窯があるから写真に撮ったらいいと言うので
年末に撮らせてもらいに行きましたが…

母が話したのと全然イメージ違うやん…
なんとなく撮ってはみたものの…


- 続きを読む -

名称未設定 81

あけましておめでとうございます。

今日は仕事始めでした。
年末・年始は近所で、実家でぼちぼち写真やってました。
年末には実家に作った暗室でプリントも2回ほどしました。

とりあえずテストとして従妹の結婚式の写真を焼いていますが、今ひとつ黒が締まってない気がする…。

まずはいろんな現像液と焼き方を試してみて、一番好みな焼き方を探そうかと。

そして、年末にebayで80mmのロダゴンを…。
さすがにアポロダゴンは買えなかった…。

これでやっと6×6、6×7が焼けそう。

そんなこんなで今年もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。