スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名称未設定 51
KOWA SIX / Ilford SFX200
Self-development; D-76 (1:1)


ちょうどコダックのHIEが生産終了になった頃、そのHIEが期限切迫で安売りしていて
そのときは興味があっても使い方がわからずに買わなかったのですが、

イルフォードからSFXが再販されたので、ちょっと赤外線写真やってみました。
試し撮りしたくてちょっと天気が良くないときに我慢できずにやっちゃったもんで、思うほどの効果は出なかったけど、まぁそれなりには出てますね。

本当は改造しないといけないようですが、少しはキスデジも赤外線を通すようなのでやってみました。
こちらの方は晴天でISO100、f5.6、10sくらいでなかなかの赤外線写真が撮れそうです。当然三脚必須ですが。

使いようによってはおもしろいのが撮れそうなんですが、モノクロフィルムなのにちょっと高いので、
頻繁に使えないのが難点。



白黒ショー:: 10人の写真家によるモノクロプリントショー

2009/08/18?23 12-20時
@gallery maggot

.

名称未設定 41

COMMENT

カワムツ URL @
06/15 22:46
赤外は
思ったような効果が得られるようになるは、ある程度の条件や機材が揃う事が条件になると思いますが、一目見て赤外と判るだけの効果は出ていますね。
これで空の青がドスンと落ちてくれると「してやったり」とにんまりするのでしょうけれど。
次作に期待ができるだけの写真になっていますね♪
t_ima URL @
06/16 00:07
カワムツ さん
お久しぶりです!!

デジカメでやってて思いましたが、かなり条件が揃わないと難しいなと(苦笑)
フィルムの方は、天気が良くなかったからどうかなと思いましたが、多少は効果でてますよね(笑)

もうちょっと練ってから次頑張ってみます!!!














 

TRACKBACK http://ti0310.blog120.fc2.com/tb.php/139-ca97739f

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。