スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリント1

名称未設定 11
Ilford Multigrade IV RC pearl 10×12



プリント3回目

プライベートな写真もなんとか焼き終えて、やっと自分の写真を焼いてみた。

試したかったことの一つ。
まずテストプリントで標準の露光時間を決めたら、
その露光時間の80%の時間で一度焼き、5号で標準露光時間の50%の時間で再度焼くこと。

例えば標準が3号10秒だとしたら、3号8秒と5号5秒で焼くということ。

前に比べると、黒が締まった気がするけど、ちょっと硬調かな…。
少し慣れたのもあるけど、今日は前回よりは良い感じになった…と思う…。

COMMENT

analog URL @
01/25 02:00

あ、これこれ! この写真好きなんですよねぇ^^
プリントも難しいんでしょうね?
撮影、現像、プリント、最終的な出来上がりまでに、コントロール出来る複数の過程があると、何が上手くいってて、何が上手くいってないかのかがよく分からなくなりそ^^;
撮影だけでもよく分からないのにw
t_ima URL @
01/25 15:37
analog さん
ありがとうございます!!
でもですねーこれ、左下になんか写ってるんですよねー(涙)
ストラップか何か…。残念。

要素が多すぎて、写真を辞めるまで、
自分のイメージをカタチに出来ないような気はします(笑)

そう難しいことはないと思いますよ。
写真を撮ってるのと変わらないと思います。

ほんと暗室用品もいつまであるかわからないから
早いとこ始めちゃいましょー!














 

TRACKBACK http://ti0310.blog120.fc2.com/tb.php/181-084b78c3

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。