スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱プラ

R0010437.jpg


手に入れた2.8F プラナーは、やっぱりレンズとボディの水平が取れていないのが
非常に気になり、一日悩んで出品者に返品することにした。
本人は落としていないと言うけど、落としてなくても明らかにぶつけた跡がある。
プロ写真家だと言っていたけど、あんなボディとレンズの平行が取れていないカメラを
使っていたと言うからすごい。がちがちに絞って撮ってたのかな。

そういうわけで、他の2.8Fプラナーを探すことに。。。
しかし、さすがに人気のプラナー、程度の良いものはかなり高い。そこまで出せるお金もなく、
同じ金額でとても綺麗なクセノタールが出ていたので、悩んだ挙げ句、クセノタールにした。

これを機会にプラナーから卒業しよう。
決してクセノタールが悪いレンズというわけではないのに、プラナーより3,4割安い。

ただ、3.5Fと同じようにビューレンズ、テイクレンズにフィルターが付けられると思って、
先にフィルターだけ揃えたら、レンズがでかくて、片方しか付けられなかったのはちょっとショック(笑)

COMMENT















 

TRACKBACK http://ti0310.blog120.fc2.com/tb.php/266-1480f737

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。