スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いじゃない

名称未設定 31
Asahi pentax 6x7/ Ilford PANF Plus


何ともつまらない写真ですが、この現像方法とフィルムの組み合わせ、嫌いじゃない。
この組み合わせで、まずはあれを撮ってみよう…(意味深)

*************************
前浴:ドライウェル100倍希釈
現像:TMAX developer(1:4) 27℃ 8分
停止:酢酸
定着:イルフォードハイパムフィクサー
水浴
水切り:ドライウェル
**************************


COMMENT

kawamutsu URL @
07/28 23:52

はじめまして。
leica_m4mさんのところから来ました。
いきなり一枚目から衝撃を頂きました。
私は20数年ぶりに自家現像を再開したのですが、高温で8分も現像されていらっしゃるのにもかかわらず、このトーンは一体。。。
t_ima URL @
07/29 17:43
kawamutsu さん
はじめまして!

コメントして頂いてありがとうございます!
kawamutsuさんもご存知だと思うのですが、
ash1kgさんのネガの感じを出したくて、
いろいろと教えて頂いたのですが、
全く違うものが出来上がってしまいました(涙)

この方法をTMAX100でも同じように試したのですが、
全然ダメでした(苦笑)

この感じが常に出せるようになりたいんですけど、
どうも無理っぽいです(笑)
ash1kg URL @
07/29 22:26

ふっふっふ。
僕のネガには不良と乱暴という魔法をかけてますから、
そう簡単には真似できませんぜ(嘘)

たぶん原因は現像液にあると思いますが、フィルムとの
相性もあるし、あれこれ試すしかないですね。
TX-400にD76(1:1)なら、この温度と時間でザラザラに
なります(保証します・笑)
t_ima URL @
07/30 11:01
ash1kg さん
いやー現像もはまると面白いですねぇ~
最近は、結構失敗してますが…(涙)

そろそろ標準的な現像に戻さないと
とんでもないことになりそうで…

あ、いよいよ今日、初暗室です!














 

TRACKBACK http://ti0310.blog120.fc2.com/tb.php/82-65ec0df0

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。