上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ネガは楽譜で、プリントは演奏」とは良くいったもので、
やっぱり現像で50%、残りの50%はプリントだなぁとつくづく思うものの、
機材的な問題や場所的な問題で、プリントにまでたどり着けないのですが。

つい最近買った本にちらっとプラチナプリントのことが書いてありました。

僕的にはこの方法のほうがより手軽にプリントできるんじゃないかと。
たぶん、調節が難しいんでしょうけど…。
紫外線もなんとかなりそうだし、職業柄、もしかすると薬品もなんとかなりそうだし…。
ただ、プラチナが高い。だけど、プラチナを使わない方法もありそうで…。

引き伸ばし機だって、印画紙にしたって、どんどん生産中止になってるし、
このオルタナティブプロセスが将来的にプリントの主流になったり…と勝手に思ってるのですが。

まずは、密着プリント(いわゆるベタ焼き)しかできないので、大きなネガを作る必要があるわけです。今じゃデジタルネガというやり方もあるようで、アナログなことをするのにデジタルの力を借りることに何だか少し矛盾を感じないでもないですが…気にしない、気にしない。

この辺りからちょこっと勉強してみます。
で、アマゾンで洋書をポチッと(笑)。

出来るといいけどなぁ…。
EPSN2303.jpg

今、お仕事でちょくちょく福岡に来られているそうで、先週の土曜にSollaristaさんにお会いしました!

いやぁ、紳士ですよ。マジで。
お会いしてすぐ「かっこいい…」って言ってしまった(笑)

今回の写真はSollaristaさんに撮って頂いたもので(早速使わせてもらってます!)、
僕はというと…。
思いっきりカメラの選択ミスでして…。

Rolleiflex持って行こうと思ったら、まだISO50のフィルムが残ってるじゃんみたいな…
で、PENTACON6を持って行ったら、PENTACON6じゃ寄れねぇよみたいな…
そして、35mmにしときゃーよかったみたいな…

いろいろとお話したいこともたくさんあって、あっという間の2時間。
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

福岡に来られることがあったら、また相手してやってください。

あ、福岡の巨匠って…(苦笑)
それは言い過ぎですって!
Marcin Wasilewski


トリオ名義で2枚CD出してます。
つい先日、1月に出た新作をタワレコで試聴したらあまりにも良くて、
買って帰って家で聞いてもすげーよかったので、前作も早速amazonに注文。

youtubeにも、「こいつ、MOBYに似てるけど、スゲージャズピアニストだぜ!」
みたいなこと書いてありますが、ほんとスゲー。
駅風呂もなかなか使いやすかったのですが、いろいろと制約があるようで、
以前に使ってたFC2に引っ越しました。
まぁ、これが貼り付けたかっただけで引っ越したようなもんですが…。
youtubeも貼りたいし…貼れるかな!?

リンクしていただいてる方には大変ご迷惑を…
これを機会にリンクしていただける方も大歓迎ですので(笑)

しかし、このスライドショーはカッコイイ!
写真の内容的には、もうちょっともの足りないかな。
今月にも、再び大牟田に行けそうなので、追加で撮りに行ってきます(笑)
Rolleiflex、Pentacon six どっちを持っていこうか…。
最近、買うもの、買うもの、中途半端に壊れた不良品ばかりに当たる。完全に壊れているならまだしも、時々、正常に動かないものばかり。

アー、ツイテナイ。

まず、写真とは関係ないけど、車。
納車時に某カー用品店でナビを取り付けてもらったけど、時々、エンジンをかけてもナビが作動しないことがある。半年近く、いろんな対処法をしてもまだ直らない。しまいには某カー用品店もどうしてこうなるのかわからないとか言い出すし…只今もめております。

次、PENTACON6。
これもいまいち自分が思っていたのと違っていたから、返品しようと思ったら、初期不良で、無償で返品は…ということになり(これは店の作戦か!!)、しょうがなく引き取る。今は、なんとか使えるようになったから、これはまぁ良しとしよう…。

で、以前にゴッセンにしようかセコニックにしようか迷った露出計。
結局、セコニックにしたのですが、これまた、初期不良。時々、反応しなくなる。まぁ、なくてもそんなに困るものではないけど、ここぞ!というときに動かないのは困る。そういうわけで、メーカーに送りつけたら、昨日、故障していましたと電話が入る。そんなことはわかっとるがな!
ツインメイトはアナログチックでいいけど、プラスチックでちゃちい。まぁ軽くていいけど。初期不良じゃなくともすぐ壊れそう。

物を作るとき、最近はPCの中でバーチャルに組み立ててみて、製品化するようなことをテレビで見たことがあるけど、そういうことで、微妙な不具合がある製品ができてくるんだろうか。まぁ、大量生産で、母数が大きくなると、不良品の数も増えるか…。

まぁでも、昔から何かしらモノを買うとハズレを引くことは多いな…。

うーん、今年はツイテなさそう…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。